意外に稼げる!?コツコツ系バイト

「内職バイト」などと言うと、「1つ0.数円にしかならず話にならない」というイメージを持った人も多いかもしれません。確かにこのタイプのバイトは単価が安いですが、最大の利点は「何も考えずに黙々とこなせること」です。人は思考を要する作業はその都度時間がかかってしまいますが、逆に単純作業の場合は作業を進めるほど効率化されていき、かかる時間と労力が大幅に短縮されていきます。当然こなせる量も大幅に増えていきますので、こなせばこなすほど収入がアップしていきます。積み上げていけば、自分でも驚くほどの金額になることもあり、とにかく余暇を利用して行うバイトとしては最適と言えるでしょう。

本当に単価が大きい?講義系バイト

「高額バイト」と言われて真っ先に思い浮かぶのは、家庭教師や塾講師といった講義を仕事内容とするバイトでしょう。こういった頭脳労働が要求されるバイトはとにかく単価が大きいのが特徴ですが、誤解もあるので注意が必要です。このような授業を行う際には当然そのための準備も必要になるため、「1時間の授業=○○○円」と表示された額面上のバイト料を受け取るためには実際もっと多くの時間がかかることもあります。例えば、「1時間の授業=2000円」という家庭教師のバイトであったとしても、その授業を行うために1時間の準備がかかったとすれば、1時間あたり1000円というバイト料になるため、思ったよりも高額でなくなってしまいます。こちらも、仕事に慣れてからが稼ぎの本当の勝負になるでしょう。

アングラバイトの定番、治験系バイト

治験系のバイトというと「人体実験」といったイメージが付きまとうため、「アングラ」であると認識される場合が多いようです。しかし、バイトとして使用する薬などは、既に十分な審査に基づいて安全性が保証されたものですので、ほとんど危険がありません。確かに副作用等が出る心配はゼロではありませんが、その確率も既に安全性が国家的に担保された既出販売薬と全く変わらないものが大半で、心配する必要が無い程度です。献血と同程度の採血を行うものもあるため何度も行うことはできませんが、1回数万から数十万までかなりの高額なのに煩雑な作業などを行う必要も無いため、近年人気が出てきているバイトです。

リゾートバイトは、学生の長期の休みのアルバイトとして人気が高く、同年代の仲間が多いことから楽しく働きながら稼ぐことができます。